菌活ドリンクとして話題のコンブチャクレンズ!ダイエットを目的としたファスティングのやり方、コンブチャクレンズの効果的な飲み方についてまとめした。水で割る以外に、炭酸水や牛乳、豆乳、ヨーグルトにかけて召し上がるなど、オリジナルのレシピで楽しみながらダイエットできます。

コンブチャクレンズでファスティング!効果的な飲み方について

コンブチャクレンズはマンゴー味の発酵飲料で独特の酸味があります

原液タイプのため割って飲むのが基本で、炭酸水で割るとさわやかに飲むことができます

他にも水で割って飲むことも、牛乳や豆乳で割って飲むこともできます。

ヨーグルトにソース感覚でかけるなど、自分なりのアレンジを楽しめるのも魅力です。

コンブチャクレンズをヨーグルトにかけて食べる

コンブチャクレンズをヨーグルトにかけて食べる

栄養を補助する感覚であれば、自由に楽しめばそれだけでプラスになるのです。

ダイエット目的の利用であれば、ファスティングに利用するのがおすすめです。

ファスティングとは、プチ断食のことで食べ物の食べない期間を作ることで腸内をキレイにし、より痩せやすい体を作る手法です。

食事を減らすことでわかりやすくカロリーを減らせるのも魅力で、日本では主要なダイエット法の一つとして定着しつつあります。

注意したいのは食事の栄養バランスで、無理に食事を制限して体調を崩す人も多いのです。

コンブチャクレンズを使ったファスティングは、朝食のかわりにコンブチャクレンズを一杯飲むことが基本になります。

コンブチャクレンズを朝一杯飲む

コンブチャクレンズは栄養が豊富なだけでなく、様々な菌や酵素がたっぷり入っているため、お腹の中をキレイにしてくれます。

朝食を全く食べないと頭や体が動かないことがあるため、体を目覚めさせるのにも役立ってくれて、栄養補助の面でも役立つため、メリットが大きいのです。

コンブチャクレンズを使ったファスティングは、朝食を1食コンブチャクレンズに置き換えるだけのため非常に手軽です。

あとはこれを毎日繰り返し、体調が悪いようであればある程度調整するだけで済みます。

夕食を食べ過ぎる習慣がある人は、夕食を置き換える人もいます。

また、より短期で効果を得たい場合は、1日2食を置き換える方法もあります。

ただし、1日2食の置き換えは体にも負担がかかるため、毎日続けない方が良いのです。

体調を見ながら1週間に1度、1日2食の置き換えにするなどメリハリをつけるのがおすすめです。

また、日ごろから貧血気味の場合は、コンブチャクレンズを割るときに豆乳や牛乳、飲むヨーグルトを使う方法もあります。

たんぱく質の摂取は貧血予防に重要な役割を果たします。

また、ヨーグルトで乳酸菌を取ることも腸内の善玉菌のバランスを良くすることにつながるため、プラスになることが多いのです。

更新日:

執筆者:絶対痩せる

酵素ダイエットの口コミまとめ【やり方と効果】

Copyright© 酵素ダイエットの口コミまとめ【やり方と効果】 , 2017 All Rights Reserved.